職場で脈ありと勘違い!?騙されそうな年上女性の罪な行動

この記事は2分で読めます

多くの成人男性にとって、出会いの場というのは限られてしまっているものです。

草食系男子という言葉が生まれるくらい、
今の若い男性というのはそこまで異性に対してガツガツとしていないものです。

とは言え、内心では恋愛をしたいと思っているのではないでしょうか?

 

恋愛はしたくても、合コンやクラブに興味はあるんだけども、
どうしても行動に移すことが出来ない人は多いでしょう。

そんな草食系男子が唯一自然な出会いをすることが出来るのが、
自分の職場では無いでしょうか。

年上の先輩女性に優しくされてしまったら、
相手は何の気がないにしても、
こちらに気があるんじゃないか?なんて勘違いをしてしまうこともあるでしょう。

 

勘違いをして変に意識してしまうことで、
普段の生活や仕事にまで影響が出てしまっては駄目ですし、
お互いギクシャクした関係にならないためにも、
職場の年上女性の心理を理解しておく必要があるでしょう。

 

(PR)↓↓手軽に恋人探しを楽しめるおすすめサイトです。
出会いSNS PCMAX(PCマックス)

 

まずは、年上女性のどんな行動に惹かれてしまう人が多いのかまとめてみましょう。

 

笑顔で挨拶してくれる

年上女性らしい柔らかでやさしい笑顔で挨拶をしてくれると、
女性慣れしていない男性であれば惹かれるものがあるでしょう。

これと似たことで、「よく目が合う」というのもありますが、
こちらが意識しすぎること故の勘違いということも多々有ります。

女性が良くこっちを見ているんじゃないか、という勘違いですね^^;

 

気配りの利く女性であれば、常に周りを見回しているものです。

貴方だけでなく、どんな男性に対しても同じような態度をとっているものです。

 

「今度飲みに行きましょう」などといった社交辞令

社会人たるもの、社交辞令というものをちゃんと意識しておく必要はあります。

職場であればなおのこと、この社交辞令というものが飛び交います。

社交辞令を真に受けて勘違いしてしまう男性も多いので、気をつけたいところですね。

 

ボディタッチが多かったり、間接キスに抵抗がない女性

これは若い人でも関係無く、男性自体に苦手意識の無い女性は特に何の気無しにやっています。

好きな人でもそうでない人であっても、やるみたいですね。

 

例えば、自分の飲んでいる飲み物や食べ物を「ちょっとちょうだい♪」というノリで間接キスをしてきたり、
お酒が入った状態だとボディタッチが大げさになってきたり・・・

 

こうした女性は男性慣れしている場合も多く、
特に好きではない男性に対しても行う行動です。

 

男性側からしてみればたまったもんじゃないですが、
「ラッキー」と思う程度にとどめておくのがいいでしょう。

 

メールの返信が早い

年上女性でも、後輩女性でもそうなのですが、

よほど気の強い女性で無い限り、男性からのメールを無視することは出来ません。

 

どんなに嫌であっても、相手との関係や職場での雰囲気を悪くさせないために、
メールの返信はしてくれるものなのです。

 

内容にもよりますが、そこに貴方への恋愛感情は全く無く、社交辞令でうめつくされている場合もあるのです。

しかしそこに気づかずに調子に乗ってメールをしていると、
後々ひどいことになってしまうので気をつけたいところですね。

 

メールの内容や、メールの返信が早いといった場合は、もしかすると脈ありの場合もありますが、
基本的に社交辞令としてメールの返信をしている人が多いということも覚えておきましょう。

 

 

まとめ

さて、ここまで簡単に男性が勘違いしてしまう女性の行動について解説してきましたが、
貴方の行動次第では、勘違いで終わらせないことも可能なわけです。

もしその女性に対して本気で好意を持ってしまったのであれば、
積極的にアピールをしていくべきなのです。

 

ただの社交辞令で終わらせない、
勘違いで終わらせずに幸せをつかむためにも、
少しずつ前に進んでいきましょう。

 

そのための方法を私のメールマガジンで紹介しているので、
興味のある人は是非登録してみてくださいね^^

現在自分の気になる女性に対して効果的なアプローチをする方法として、
その実録音声と理論をまとめた教材を期間限定で配布しています。

すぐ下のバナーから無料配布しているので、是非受け取ってみてくださいね。

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 脈あり
  2. 年上女性
  3. ダウンロード (1)
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人「湊雄一」

o020002001425549730761

こんにちわ。ミナトです。
若いころは軽い女性恐怖症で、恋愛なんて自分には関係ない世界だと思っていました。

しかし、私もいっぱしの男。
一生懸命に自分を磨き、恋愛について心理学などを少し勉強をしたことをきっかけに、28歳にしてはじめて彼女ができました。

女子大での講師をしていた経験もあり、少しずつ女性との関わり方を身につけていきました。
今では様々な女性と関係を持てるようにもなり、かつての女性恐怖症だった自分からすると想像もつかないような生活をしています。
かつての僕のように、恋愛をしたくてもなかなか前に踏み出せない男性のために、女性にモテるための会話術や行動の起こし方を解説していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。