男がデートコースのお店を決める時には、お洒落じゃなくとも行きつけの店を選ぶべき

この記事は2分で読めます

デートコースの決め方に悩む男性は多いことと思います。

デートの相手が憧れの女性だったりしたならなおのこと気を使ってしまいがちですよね。

 

何を着て行こうかと何日も前から悩み、
予め行くお店なんかも決めておくというのも多いのではないでしょうか。

しかし、時としてこの気合が空回りをして失敗してしまうこともあるので注意が必要です。

(PR)↓↓手軽に恋人探しを楽しめるおすすめサイトです。
出会いSNS PCMAX(PCマックス)

 

例えば、彼女を喜ばせたいがために、ネットや雑誌でおすすめされているような
「女性が喜ぶおすすめディナーが味わえるお店」などの特集だけを頼りにお店に行った場合、
思わぬ失敗をしてしまうことがあります。

デートコース失敗

普段からこうしたお店に行っているのであればいいかもしれないが、
自分が初めて行くような雰囲気のお店であった場合は、
お店に入ってもなかなか落ち着かない。

 

何を頼めばいいのかわからないし、どれがおいしいのかもわからない。

そして結局頼むのが、どこのお店でもあるようなありきたりなものというパターンです。

そんなことになってしまっては、
せっかく苦労してお店を選んだかいがないですよね。

 

慣れていない雰囲気によって、
せっかくの彼女との時間も楽しく過ごせないということにもなりかねません。

 

また、はじめて行く場所ではよくある話ですが、
店までの道がわからなくなるということ。

10~20分探しまわって彼女を疲れさせてしまっては元も子もありません。

 

このように初デートの意気込みが裏目に出てしまうと、
せっかくのデートもしらけてしまいます。

 

相手としては、自分を喜ばせようとしてくれているのはわかっていても、

男性の落ち着かない態度やおどおどした仕草であったり、迷っている表情などを見ていると、

女性はついつい頼りなさを感じてしまうものです。

 

ということで、

もし自分に絶対の自信が無いのであれば、
自分が何度か行ったことのあるお店を選んだ方がはるかにいいのです。

たとえ雑誌やネットで取り上げられるような雰囲気の良いお店ではなくとも、
自分のペースで落ち着いていられる場所の方がいいのです。

まわりのことをあれこれ気にしながら食事をするよりも、
ずっと落ち着いた態度で彼女に接していられるはずです。

 

もちろん、会話も弾むようになり、お互いのことをよく知ることもできるし、親近感も増します。

自分が自信を持っておすすめできるお店と料理であれば、例えフランス料理のようなお洒落なものではなくとも、
彼女も満足するし、自信をもった落ち着いた地アドに頼もしさを感じてくれるはずです。

 

デートで最初からお店を選ぶのであれば、
初めてであればなおのこと、
自分が落ち着いて過ごせるようなお店を選択するべきなのです。

 

現在自分の気になる女性に対して効果的なアプローチをする方法として、
その実録音声と理論をまとめた教材を期間限定で配布しています。

すぐ下のバナーから無料配布しているので、是非受け取ってみてくださいね。

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 冷めた女性
  2. 1
  3. 女性話題
  4. images (1)
  5. normal
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人「湊雄一」

o020002001425549730761

こんにちわ。ミナトです。
若いころは軽い女性恐怖症で、恋愛なんて自分には関係ない世界だと思っていました。

しかし、私もいっぱしの男。
一生懸命に自分を磨き、恋愛について心理学などを少し勉強をしたことをきっかけに、28歳にしてはじめて彼女ができました。

女子大での講師をしていた経験もあり、少しずつ女性との関わり方を身につけていきました。
今では様々な女性と関係を持てるようにもなり、かつての女性恐怖症だった自分からすると想像もつかないような生活をしています。
かつての僕のように、恋愛をしたくてもなかなか前に踏み出せない男性のために、女性にモテるための会話術や行動の起こし方を解説していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。